2007年09月24日

岩手県の温泉、民宿。 休日は家族で田舎に旅行、旅を、しませんか。 今回は、岩手の温泉、松川温泉編。

お休みの日には、家族で旅行しませんか。
今回は、岩手県の、田舎の温泉、民宿編です。

岩手県の温泉で1番のお勧めは
松川温泉です。
約三百年前の江戸中期からの開湯と伝わる古湯です。
周囲の温泉の大半が
昭和40年代に松川地熱発電所から、
引き湯して開湯したのに対して、古い歴史を持っています。

硫黄の香を漂わせる歴史のある温泉街に
一軒一軒離れて、散在する湯宿は、
それぞれの湯宿の敷地内に、独自の源泉を持っており
引き湯ではありません。
どこでも湯量豊富なかけ流しの湯を楽しめます。

温泉成分も差があり、白濁から無色透明まで湯宿で違います。
いずれもやや熱めで体の芯まで温めてくれるでしょう。
八幡平の大自然と共に、のんびりされると良いと思います。

流石に秘境?
JR東北新幹線、盛岡駅からバスで2時間近くかかり、
終点での下車となります。
それでも、岩手の温泉で、1番のお勧め場所です。
タグ:田舎の民宿
posted by 田舎の民宿君1 at 21:43| 岩手県の民宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログのトップへ戻ります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。